【トレンド】加藤ローサ、堀北真希など8名が受賞! 「第19回、日本ジュエリーベストドレッサー賞」表彰式

ここでは、「【トレンド】加藤ローサ、堀北真希など8名が受賞! 「第19回、日本ジュエリーベストドレッサー賞」表彰式」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 2008年1月23日、東京ビッグサイトで「第19回 日本 ジュエリー ベスト ドレッサー賞」(主催は日本ジュエリー協会とリード エグジビション ジャパン)の表彰式が行われた。毎年、各世代ごとに最もジュエリーが似合う人、最も輝いている人を選び、表彰している。表彰式に旬の女優やタレントなどが一堂に会することもあり、例年話題を集めている。

【詳細画像または表】

 同賞は例年、10代から60代の各世代ごとの女性に一人ずつ、男性は全世代を代表して一人を表彰している。今年の女性部門は、堀北真希(10代;女優)加藤ローサ(20代;女優)中谷美紀(30代;女優)江角マキコ(40代;女優)風吹ジュン(50代;女優)阿木燿子(60代;作詞家)がそれぞれ受賞した。
>>ネットワークビジネス詳細はコチラ

>>投資情報←初心者が簡単に20万が1億男性部門の受賞者は俳優の谷原章介となった。また、今年は特別賞としてメジャーリーガーの松坂大輔が選ばれている。

卓越した演技力が評価され、10代部門は堀北真希が受賞

 10代部門は、ジュエリーのかわいさを伝えるイメージリーダーに最もふさわしいとして、女優の堀北真希が受賞。映画『ALWAYS 三丁目の夕日』(2005年)では、日本アカデミー賞新人俳優賞を獲得するなど、卓越した演技力が高く評価されたことに加え、あどけない純真な一面も併せ持っていることが受賞理由として挙げられた。

 表彰の後、授与されたネックレス「プラチナ・ステーション・ジュエリー」(プラチナ・ギルド・インターナショナル)を身に付けて、来場者に披露した...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)


◆美しい関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://shimi1.blog35.fc2.com/tb.php/221-1ec13991
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。